日本空港ビルデング株式会社

その他の事業

羽田空港にて実際に使用されている資材・機器の販売や、イベントを業界の壁を超えて展開しています

TOPICS

  • 2022/06/20英語版ページを公開しました。
  • 2022/04/28その他の事業サイトを公開しました。

事業紹介

ラディクール販売事業

放射冷却の原理を応用した放射冷却素材「Radi-Cool(ラディ・クール)」の取り扱いを2020年からスタート。エアコンの設置が難しい場所の室温を下げたり、エアコンの効きをよくして電気代を抑えられるとして、空港内で実証実験後に販売代理店として他空港や病院などに販売を行っています。

詳細はこちら

ロボット販売事業

羽田空港で導入している「ロボット」および当該機器の「オペレーションノウハウ」をセットにし、国内外の空港やオフィスビル、商業施設などのエリアの広い施設をお持ちの法人向けに販売&リースの導入支援を行っています。

詳細はこちら

保税アート事業
(オークション・フェア・ギャラリー)

日本空港ビルグループが長年培ってきた保税管理手法の経験を生かし、国際的なアートオークションなどを誘致、開催しております。日本国内のアート市場の更なる拡大・活性化に貢献しつつ羽田空港の価値向上に取り組んでおります。

詳細はこちら